100万円もするコーヒーのドリップポットがあって驚きの巻

コーヒーは毎朝ドリップで淹れて飲んでいますが、

お湯を注ぐ時に使っていたホーロー製のやかんが壊れたので
今度はコーヒー用のドリップポットを買うことにしました。
コーヒーポットともいいますね。

で、イトーヨーカドーで買ったのがこんなのです。

鉄の加工で有名な新潟県燕市のヨシカワ製でした。

お湯の落ち方がゆっくりで非常に具合がいい。
ガスコンロで使ってますがIHにも対応してるっていうから
いよいよ年取って火は危ないからIH導入というときでも使えるわけだ。

ある意味慌てて買いに行ったのだけど、
まてよネットで買ったらどうだったんだ?
と思って調べてみました。

樂天で全く同じのは探しきらなかったけど
この木製の持ちてのなんかはいい感じで高そうだけどほぼ同じ値段でした。



【日本製】ヨシカワ カフェタイム 木柄ドリップポット SH7090【IH対応】【ケトル】【ステンレス製】【細口】

それがです。

なんと100万円もするドリップポットがあったのですよ!

いやあびっくりしました~。

私はとても怖くて使えませんね、そういうの。

ジョージ・ジェンセンという北欧のヴィンテージブランドでした。
なるほどね。

シンプルな曲線が美しいのです、彼のデザインは。

ジョージ・ジェンセンと言えば
生活雑貨が有名みたいなんですけど
こういう時計もデザインしてるんですよ。



Georg Jensen ( ジョージ ジェンセン )「 KOPPEL GRANDE DATE ANNUAL CALENDAR(コッペル グランデ デート アニュアル カレンダー )」18K

このシンプルさがいいでしょ^^

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする