Gのレコンギスタ

ガンダム35周年プロジェクトというのがバンダイナムコから発表があって、ガンダム映画の最新作が今秋公開だとわかりました。そのタイトルが「ガンダム Gのレコンギスタ」なんですが、そのレコンギスタというのがちょっと話題になってますね。
これ英語表記だと「Reconguista in G」だそうです。そのReconguistaというのが富野監督がReconquistaの「q」を「g」に変えた造語ということ。なんで造語?「G」の文字をちりばめたかったから?まさかね^^;その件について富野監督がインタビューに答えたのは、タイトルは濁らないと売れないからということだそうですが、結果はなんかちぐはぐ。英語圏の外人さんからすると単なるスペルミスにしかみえないかも。それに「Gのレコンギスタ」なら「Reconguista of G」なんじゃね?という疑問もでそうじゃないですか。どうなんだろう。
まあでも最終的には「造語だ」ということで押し切るんでしょうね。
公式ホームページではまだPV動画がちょっとだけ公開されてるだけで、その内容はやっぱり国土回復じゃないと許さんよ^^;

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする